山ちゃん通心 夏号

9月に入りましたが、残暑が厳しいですね! お身体を崩さないよう睡眠はたっぷりとってくださいね。

 

 

今週あたりから、弊社とお付き合いがあるお客様あてに“山ちゃん通心 夏号”が届くかと思います。

 

この山ちゃん通心は、社内で手作りしているニュースレターです。グラウンド・ワークスの創業時から

スタートしたのですが、当時は地盤事業しかなかったので、地盤調査や改良工事についての話題や、

社内の様子などを記事にして不定期にお送りしていました。

 

現在では、地盤事業、住宅のロングライフ事業、温熱環境事業、木造大型パネル事業、不動産事業と、

多岐に渡る事業のレポートをまとめて製作し、発行しています。

 

 

最近の主な掲載内容は、各スタッフが現場で気づいたことをまとめた記事や、災害などのニュースを

プロなりの視点で解説した記事のほか、お客様の声や住宅のプチ情報などです。

 

現場の生の声が盛り込んでありますので、意外と住宅雑誌では見れない記事が多いです!

 

P1:地盤事業部/山形県沖を震源とする地震<液状化の脅威>

P3:「HySPEED工法」のこと、お医者さんに聞いてみました。

P5:住宅のロングライフ事業/引き渡し後の定期点検は顧客の安心につながる

P7:住宅の温熱環境事業/100名中90名の意思が勧めたいと回答した断熱材

P9:木造大型パネル/悩める住宅現場に技術革新を!

P11:不動産事業/工務店専門の家づくりのための土地探し

 

 

 

なぜ、当社が“山ちゃん通心”を発行し続けているのか・・・・。

それは、創業当時から変わらない私たちのポリシーをお伝えするためです。

 

当社では、創業時から1つの事業において1つの製品や構法しか取り扱っていません。

 

なぜなら、私たちが責任施工の立場として納得できるもの、そして自宅を建てる時にも使いたいモノなのか

を基準に考え、皆様にご提供しようと考えているからです。

 

単純な建材提供会社ではく、施工するだけの作業員でもありません。つまり、目指すところ価値を提供する

のは“セールスエンジニア”なのです。

 

“山ちゃん通心”が届いていないというお客様、ぜひご一報ください。すぐにお送りします!